最新記事

2018.06.09 (Sat)

メイプルメモワール12ページ目 感謝してもしきれない

私のパソコンは低スペックでビシャスですらよく落ちてしまうパソコンでした
できるだけ対策をして、メモリも増やして…
そうすることでなんとかボス戦にも行けるようになりました

どんなにがんばってキャラ育成してレベルを上げても、装備の強化をがんばっても
パソコンがだめだとボス戦を楽しめませんからね…
私はビショップという補助職で補助を期待されて参加しているのに落ちるのは問題外なんです

なのでやっとまともにメイプルストーリーが楽しめるようになってうれしかったです




この頃のランカーが参加するような大型のボスはジャクムとホーンテイルくらいでした


ホーンテイルは撃破されはじめたばかり
私にとっては行きたいなんて口に出すのもはばかられるようなボスでした



ジャクム

でもジャクムは140レベル
なので友達に誘ってもらったりしてジャクムに参加させていただきました
今まではパソコンがだめで行けなかったので…


ジャクム

私はHPにAPをふっていることもあって多少の余裕があり
エフェクトを見てよけたりしながら必死にディスペルとヒール


2PTでの参加が多かったかな?
普段そんな大人数で何かをすることがないし、知らない人が多くて緊張してました
6人以上のグループでボスをするのはジャクムが初めてで、それがすごく楽しかったです




武者


武者や姉御、ボディーガードなどを経験していき少しずつ友達が増えていきました


ボディガード


ビショップなのでよくボスに連れて行ってもらえました
本当に最初にビショップを選んでよかったと思います




私のレベルも157レベルになりました


九鬼さん


私のお世話になっているギルド古牟礼民のマスター九鬼さんが「160レベルになったらホーンテイルに行こう」っていってくださいました
当時ホーンテイルを撃破しているPTはすごく少なくて
その1つで九鬼さんも固定として参加しているジョージ山本さんのPTに紹介していただけるようでした
当時の固定というのは、毎週決まった曜日の決まった時間に同じメンバーでボス戦に挑戦するPTのことです


ジョージ山本さんはギルドさくら倶楽部のマスターで、Ajax、わきあぃあぃ、古牟礼民で月見夜という連合を組んでいました
九鬼さんはギルドメンバーに人を紹介するのもマスターの仕事と考えている方で、私も多くの方を紹介していただきました

ギルドメンバーみんなにコミュニティの斡旋なんてできます?
私がもしもギルドのマスターをしていたとしても絶対に九鬼さんのようにはできない
だから私はこの人を尊敬しています



160レベルになったらホーンテイルに行こう

この一言が私にとってどんなにうれしい言葉だったか





ホーンテイルは160レベルなのであと3レベル
今まで以上に狩りをがんばりました


160レベル


2008年6月14日 160レベルになることができました

友達と同時レベルアップで160、いつも1人で行動していた私からは考えられないことでした






ランキングバナー



23:59  |  メイプルメモワール  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.04 (Mon)

メイプルメモワール11ページ目 そーらー成長しない記録2作成

メイプルストーリーのことを調べているうちに様々なサイトやブログを見るようになりました

そして私もブログを書いてみたいな、人によんでほしいな、知ってほしいなと思いました
でも当時私は4次転職も終え130レベルくらい

メイプルストーリーでの転職という主なイベントを終えていました
ブログをはじめる?いまさら?おそくない?何を書くの…?
こういった思いから、ブログをしたいと思っていても行動に移すことができませんでした



ですがメイプルストーリーでの結婚が決まり、これって一大イベント!
これを機にブログをはじめようっとおもいブログを作成しました


2007年11月1日のことでした


お友達


最初はほぼ独り言のようなブログ
友達にブログを作成したことを伝えるのが恥ずかしくて言えませんでした
読んで~って自分からアピールするのが好きではありませんでした

ブログを書いている方に相互リンクのお願いや
リンク集の管理人さんに登録のお願いもできませんでした
MapleBlog.net様やA Memory of MapleStory様(お名前はうろ覚え、すみません)
そういう自分からブログしてます!みてください!ってアピールするのがすごく苦手だったんです



お友達


読んでいる人が誰もいなくても私はブログを書き続けました
できるだけ毎日
特にどうにかしたかったわけではなくただ習慣のようになっていました

例えば20時から21時はドロップ2倍時間なのでドロップのための狩り
22時からはサクチケ時間なのでレベルあっぷのための狩り
空いている21時から22時はブログを書こうといったそんなかんじ

半年ほどはほぼ誰もみていなかったんじゃないかな?
でも記事が増えていくにつれ、検索でヒットするようになっていったんでしょうね
だんだんアクセス数が増えていきました



メイプルストーリー内で全然知らない方からブログ読んでますって言ってもらえるようになりました
それがものすごくうれしくて、毎回毎回その言葉を撮影してました

私はメイプルストーリー内では友達チャットなどでもブログしてるなんて言ってなくて
でも友達がなにかで私のブログをたまたま見つけたりで読んだよっていってくれて
読みやすいよっていってくれて、更新がんばってねっていってくれて
うれしかったんです




でももちろんいいことばかりではなく
外部の掲示板にはあることないこと書かれてしまうし
拡声器では詐欺師って叫ばれてしまうし、誹謗中傷、多かったですね
最初のころはかなり傷ついたし、リアルで泣いていました




それでもブログをしててよかったとおもえるのは
ブログをしていることで多くの人と知り合えて、仲良くなることができたからです


少なくとも私の他のサーバーの友達はブログをしていなかったら出会うことはなかったでしょう



お友達


そーらー成長しない記録2
これが存在していなかったら私のメイプルストーリーはまったく違うものになっていたと思います





ランキングバナー


23:59  |  メイプルメモワール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.01 (Fri)

メイプルメモワール10ページ目 結婚式

結婚のシステムが実装されました

私は過去に3ヶ月だけカップルリングをWeiveさんとつけていましたが、それはかわいいエフェクトをみるためのもの
結婚をするほど仲のいい人、したいと思える人はいませんでした




ショーちゃん


でも私にもついに結婚のお話がでました

お相手はショーちゃん
サブキャラのルクエで知り合ってすごく仲良くなった人です




結婚


2007年の11月9日に結婚式
お友達も呼んで、お祝いしてもらって本当に楽しい時間を過ごせました





結婚


それまでも何回か友達の結婚式に招待されていてずっとうらやましくおもっていました
自分もそれを経験できたことがうれしかったです





ショーちゃんとは本当に仲がよくいろいろな話をしました
リアルでも遊べたらいいねって話してました


でも2008年の1月13日に彼はメイプルストーリーをやめました





ショーちゃん


あんなに仲がよくてリアルでも会おうって約束してたのに、やっぱりこういうのってないんだな
それから私はオフ会否定派、ネット恋愛否定派になりました
だってあんなに仲がよかったのに結局約束は守られなかった
他人のいう好きや会いたいっていう感情は結局ネットの中だけのこと
リアルとネットは違うんだって再確認する出来事でした


私が初めてオフ会をする2013年の9月までは…

そして彼とのリアルでも会おうという約束、それは数年後に守られることになりました





ショーちゃん



彼からはたくさんの楽しい時間をもらいました

でも私にとって彼がいたことでの1番大きな変化は
彼との結婚がブログはじめるきっかけになったことでした






ランキングバナー


23:59  |  メイプルメモワール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT