最新記事

2016.01.14 (Thu)

あけましておめでとうございます

1月ももう半分終わりましたが、2016年あけましておめでとうございます

年末年始はいろいろバタバタと過ごしていました
ブログもおかげで全然かくことができませんでした

でももう1月も半分終わったなんて!
1年の1/24終わったなんてちょっと信じられません


今年は今書いているメイプルメモワールを完結させますね
どうぞよろしくおねがいします




ランキングバナー

12月の20日頃から今週まで
ずっとお仕事か外出か・・・でした

23:59  |  そーらーv(ビショップ)  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.14 (Mon)

メイプルメモワール4ページ目 初めてのギルド、人との交流

私はWeiveさんにギルドに入れてもらいました
ギルド名はふるつたると
私の初めて入ったギルドになります


マスターはビショップのFranさん、そして副マスターがダークナイトのmemnさん
私の初めての身近な4次職さんたちでした
このお二人は仲良しカップルさん


特にFranさんはビショップを目指す私の大先輩、いろいろなことを教えていただきました
Franさんやmemnさんにも友達登録をしてもらったんですが、他のお友達から何かにお誘いをもらっているチャットとかが見えるんです
もう、そういうのにすっごく憧れました
私も強くなれば、レベルが上がればお友達できるかな?
いろんな場所に誘ってもらえるかな?
とにかく憧れて、私も早く強くなりたい、高レベルになりたいとばかり思っていました




Weiveさん、Franさん、memnさんにはいろいろな場所に連れて行ってもらいました
ママシュやゾンビママシュ
しっかりマジックガードをかけてきてねって言われて、HPとMPが減ったら回復してねって
こわくてこわくて、ドキドキしながらついていきました
何が起こるかわからない、冒険をしている!って感じていました



初めてビクトリアランド以外の場所にも連れて行ってもらいました
その場所がオルビス

当時はエリニアからでていた船に乗っていきます
ビクトリアでしか過ごしていなかった私には大冒険でした


船での航海中にたまに出現するレッサーバルログ


レッサーバルログ


みんなからとりあえず船の中にいてっていわれて、訳もわからず船の中にこもっていました
気がついたらすべて終わっていました




初めての新大陸、オルビス
街の雰囲気も今まで過ごしていたビクトリアとは全然ちがう
可愛らしい雰囲気の街ですごく私の好みでした


ヘアーショップ


オルビスについて、みんなでヘアーショップにいきました
私は店員のローズマリーの髪型に一目惚れ
この右上のリンスさんの髪型ですね
すぐにこの髪型にしちゃいました
そして翌日にはペットを購入
ごついペットに魅力を感じていたのでミニイエティを購入してイエちゃんって名付けました
ついでにアバターも購入して、外見も好みにしました



アバター
(当時の画像がないのでちょっと時期が違います、盾とペットが・・・)



そしてこのふるつたるとで、あれから8年経った今でも交流のあるとても大事な友達に出会えました
Weiveさんがヘネシスで出会った女の子をギルドに誘ったそうです


そのこがorangepipeちゃん、後にクロスボウマスターになる弓使いの女の子です

私のメイプルでのとても大切な人
困ったことがあったり、悩んだり、なにかあったら1番に相談しちゃう
私のメイプルで1番大切な人は、後にパートナーになる琉帆さんですが、その次はきっと彼女です

さくらブログリンク集の画像全部、メイプル総合リンクの画像全部、私が主催したピンクビーン関連の画像、つくっていただきました
私のメイプルの中以外での活動はすべて彼女のおかげでできました
そのことを私のブログで書くことは避けてきましたけどネ
必要以上に叩かれることが多い私のブログで彼女の名前を出すのはよくないことだと判断したためです


あれから8年以上経った今でもまだ交流のある友達
そんな友達に、こんな初期に出会えたことはとても恵まれていることだったと思います
この出会いがなければ、今の私はないでしょう





ランキングバナー

やっとお友達ができはじめました
今までほぼソロプレイヤーだったんです

23:59  |  メイプルメモワール  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.07 (Mon)

メイプルメモワール3ページ目 ひとりぼっちの2次転職

私はWeiveさんにメルや装備をもらい、そーらーvの育成をはじめました
新しい装備が使えるようなレベルになると雑貨屋さんで買っていつも持ってきてくれました
おかげで不自由を感じることがありませんでした

私はドロップしたメルをこまめに拾いつつ、レベルをあげていきました
まだ課金もしていなかったので、アバターは初期装備、サクチサクチケットもなし、ペットもなし
幸い、魔法使いの装備は戦士に比べてまだ可愛いものが多かったので見れる外見でした


まず私はビクトリアの各地をまわり、できるクエストをすべてこなしていきました
もともとクエストが好きなんでしょうね
当時は何かを何個集めなさい、出にくいものをもってきなさいといったクエストばかりで大変でした
アルウェンのガラスの靴、炎の羽毛などなど・・・

でもメイプルストーリーって目的がないゲームじゃないですか
何をしたらいいのかわからない
だから私にはクエストしかすることがなかったんでしょうね


エリニア


ビクトリアでクエストばかりして過ごしていたのですが、私は魔法使いだったので特にエリニアでの時間が長かったです
エリニアのBGMを聞くと、いまでもノスタルジックな気分になります
私のホームなんでしょうネ


あと私は操作が苦手で!
ヘネシスからカニングシティに行く途中の今は亡きニオン森でよくルーパンや青きのこの群れに飛び込んでお墓していました
ニオン森・・・ここには本当に苦い思い出しかありません

魔法使いなんでHPが他職に比べ少ないんです
マジックガードなんて使っているとすぐにMPが減っちゃいます
それにマジックガードにSPをふるのは1次でも後半のほう
おまけにマナエリクサーなどのMP回復薬はHP回復薬の2倍のお値段でしたからね
確か600メル
自分ではもったいなくて買うことができませんでした
回復手段はイスに座る!基本ですよね




私は知らない人と会話するのがすごく苦手でした
会話というか、人と関わることが、でしょうか
この頃から人見知り力を発揮しまくりです

特に揉め事なんて大の苦手
なので、人の多い狩場1やありの巣にはほとんど行きませんでした
狩場1なんて全然いかなかったので、つい最近メイプル同窓会というものが狩場1で開かれたはずですが何の思い入れもなかったです

でも当時はじめて人気度をあげてくださった方の名前は今でも覚えています
マップ移動をしていたらいきなり・・・
こういった初めて優しくしてもらった経験はいつになっても覚えているものですね




ウッドマスク


22レベルまでは各地をまわってレベルをあげ、それからの私のお気に入りの狩場はペリオンのウッドマスク&ストーンマスク
あのこたちを倒すときの、キャーっていう声にはまっていました
後に攻略サイトを見ているとけっこう効率のいい狩場だったみたいです

でも、あまり人もこなかったので、横っていうものにも縁ありませんでした
当時は1PT1MAP制が暗黙のルールで、最初にMAPにいた人に狩場の所有権があるという感じでした
このルールの是非はいいとして、これが暗黙のルール、破ればマナー違反という風潮です
私は揉め事が苦手なので人のいない狩場ばかり選んでいました




アリの巣


ウッドマスク&ストーンマスクで物足りなくり、27レベルからはありの巣にいくようになりました
でも人気マップは好きではなかったので、ありの巣でも比較的人がこないマップで狩り狩り


人との関わりを極力避けている私に友達なんて1人もできませんでした
私の友達チャットはWeiveさんのみ
クエストとレベルを上げる
私はそれ以外のことに興味がありませんでした




こうして私は6月14日、メイプルストーリーをはじめて1週間で1人で30レベルになり2次転職をはたしました

聖魔としての第一歩、クレリックになることができました







5ランキングバナー

1週間で30レベル
当時はファーストキャラとしては早いほうだと思います

23:59  |  メイプルメモワール  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT