2015.11.11 (Wed)

ブログ作成Vol6 ブログをしていてよかった

何回かにわたって、ブログの作り方を紹介中です

多くの人にみてもらうため、アクセスアップのため、長い間つづけるため
そういったやり方を、私の体験をもとにして紹介しています
あくまで私の体験をもとになので、他の方と考え方が違うことも多々あると思います

LINK : ブログ作成Vol6 ブログをしていてよかった
LINK : ブログ作成Vol5 叩かれない記事はつまらない
LINK : ブログ作成Vol4 自分のブログのターゲット
LINK : ブログ作成Vol3 Fc2ブログランキングの魅力
LINK : ブログ作成Vol2 表舞台にでるための準備期間
LINK : ブログ作成Vol1 ブログを書く作業を楽しいって、それはただの理想




空からモミジ

おそらく今回でブログ作成の記事については最後になります

今まで間はあいたりしましたが、私がブログに関して伝えたいことはすべて書いてきました

私はブログを8年続けましたが、楽しいと思ってかいた記事は少ないです
他のブロガーさんとのコメントしあったりなどといった交流が苦手です
批判されると最初は落ち込んでばかりでした
理不尽で納得のできないこともたっくさん言われてきました

こんな私が書くブログでも、今はそこそこのブログではあると自負しています!!
させてください



201レベル


もし私がブログをしていなかったら、もっとはやく200レベルになれたでしょう
もっと多くのボスにいくことができたでしょう
もっと長い間友達と話すことができたでしょう

でも私がブログをやっていて得られたものは、それ以上のもののはず

多くの友達や応援の言葉
本当にうれしかったなー!

どんなにバカにされても、批判されても、フリー素材扱いされても!!
ブログをやらなければよかったと思ったことだけは、一度もないです

私自身がやっていてよかったと思うように、私のブログがあってよかった、読めてよかったと思ってくれる人がいたらうれしいな
みなさんの暇つぶしにでもなってくれているといいな

私のメイプルストーリーはブログなしでは語れません





ランキングバナー

書きたいことはすべて書けました
読んでもらえるとうれしいな

スポンサーサイト



23:59  |  ブログ作成  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.03 (Fri)

ブログ作成Vol5 叩かれない記事はつまらない

何回かにわたって、ブログの作り方を紹介中です

多くの人にみてもらうため、アクセスアップのため、長い間つづけるため
そういったやり方を、私の体験をもとにして紹介しています
あくまで私の体験をもとになので、他の方と考え方が違うことも多々あると思います

さ、最後に書いたのは一年以上前だったかなー・・・
なんとか最後まで書き終えたい、ずっと心残りではあったんです

LINK : ブログ作成Vol5 叩かれない記事はつまらない
LINK : ブログ作成Vol4 自分のブログのターゲット
LINK : ブログ作成Vol3 Fc2ブログランキングの魅力
LINK : ブログ作成Vol2 表舞台にでるための準備期間
LINK : ブログ作成Vol1 ブログを書く作業を楽しいって、それはただの理想




エヴァン ライディング


ブログを続けていて多くの人に見てもらえるようになると増えてくるのが、中傷・批判コメントです
今回は中身のない嫌がらせのようなコメントをもらったときについて



私が初めて他人からされた嫌がらせコメントは今でも覚えています

顔文字が気持ち悪い

今までずっと自分の好きなように、何も考えずにブログを書いてきた私にはすごくショックで泣きました
そして先輩ブロガーさんに、相談しにいこうとしました
嫌がらせコメントこないんですか?平気なんですか?
時間の都合があわず結局相談はできませんでしたが・・・



1の嫌がらせコメント>10の応援コメント


申し訳ないですが当時の私の心に残るのは応援ではなく、嫌がらせのコメントだったんです

応援していただいて、感謝しないわけじゃない、うれしくないわけがない
でも、それでも嫌がらせコメントがくることのほうが、私の中で大きかったんです


拡声器やブログや露店に中傷もありました
私が友達のお祝いで拡声器つかえば、訳のわからない内緒もありました
詐欺師扱いされることもありました

掲示板などにブログのURLと一緒に書かれたこともありました
そのときはブログのアクセス数をみるのがこわかった
異常に増えてたら、またその掲示板に何か書かれているかもしれないから・・・
見ないように、見ないようにしていたのを覚えています



このときはねブログの閉鎖やパスワード制にすることを真剣に考えました
でもいやでした
そんなどこの誰ともわからない人たちに、無責任に人を馬鹿にするしかできない人たちに、私のブログが影響をうけてせっかく見に来てくれる人を帰しちゃうのは。




人気度マイナス


よく友達はそれを有名人だから仕方ない
嫉妬だよ、有名税だよ、といって励ましてくれました

それが本当かどうかは別として、そう思わないとやってられなかった
無理やりにでもそう思い込もうとしました

へこまない・・・?へこむに決まってるでしょう
今でも仕方ない、って思い込むようにしています
その結果、私は少し鈍感になりすぎた気もしますが・・・




エヴァン 200レベル


私は多くの人に好かれたいと望んでいたけど、万人に好かれる人なんていないんですよね
ブログを書いてて好かれることもあれば、嫌われることもあって当然
好かれてる数と同じくらい嫌われても不思議はありません

ブログを書いている人は、攻撃される対象(ブログ)があるぶんつらいと思います
ブログを書くには精神的な強さも必要なんだなと、7年ほど続けてきて思いました





トウキョウ


そして長い間ブログをやっているとわかってきます
これは叩かれる記事だなーって


でもどんなに叩かれるとわかっていても書きたいこと、やりたいことってあるものなんですよ

私はブログで叩かれるとわかる記事を書いて、書かなければよかったと思うようなことはまだ1回もないです
それはきっとその時その時、叩かれてでもその内容を記事にして読んでくれる方に伝えたかったからです
今では叩かれると予想できる記事を書いているときのほうが、ずーっと楽しいです!
もみじの誰かさんのホンテの記事とか、かりんの誰かさんをはじめとするチートタイラント装備の記事とか、さくらの誰かさんのマクロ疑惑の記事とか!)

おそらく自分の意見を伝える場があることがうれしいからかな



やっぱりブログは自分が満足できるようブログを書くのが1番です
他のかたのお話だけど、自己満足なブログとか自分で卑下してたりするんですよね
自分でけなさなくっても、必要なときには誰かがいっぱい叩いてくれますよ








ランキングバナー

第5回おわり
あと2回くらいで終わる予定です

23:59  |  ブログ作成  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.16 (Mon)

ブログ作成Vol4 自分のブログのターゲット

何回かにわたって、ブログの作り方を紹介中です

多くの人にみてもらうため、アクセスアップのため、長い間つづけるため
そういったやり方を、私の体験をもとにして紹介しています
あくまで私の体験をもとになので、他の方と考え方が違うことも多々あると思います



お気に入り


時々、耳にする言葉があります

有名な人や強い人のブログは上位・人気がある

確かにこれは間違っていないと思うんです
でもこの言葉を耳にするたび強い憤りを感じます
そういう人もいるかとは思いますが、みんながみんなそうなわけではありません

しかもこういう発言をする方は、ブログをはじめてそんなに期間がたっているわけでもなく、もしくはブログをしているわけでもなかったり・・・
こんな私のブログでも、多くの方に見て欲しいって思っていたからどうすればいいか考えていたし、それを多少は実行してきたつもりです
他のメイプルプレイヤーより多くの時間をブログに割いてきたつもりです
最初から応援してもらえるなんて友達でもない限りあるわけないでしょう?


それを、有名だから、強いから、その言葉だけで片付けられるのはイヤです






私は自分で言うのもなんですが、今でこそおそらく有名な人に該当してみていただいているのだと思います
ハードマグナス初撃破したっていう観点からみれば強かった(過去形)もかもしれませんが・・・

でも、私が多少人に名前を知ってもらっているのって絶対にブログをしていたからなんです

有名人のブログだから人気あって当たり前だよね?

最初から有名な人なんているんですか?
私は今でこそ多少は知ってもらっていると思っていますが、ブログを書き始めたときは130レベルのどこにでもいるビショップ
どこにも目をひく要素はありません

もちろん私が強いわけなんてなかった
私のビショップはLUKに90くらいふっていたし、HPにも100くらい
20レベル以上差がはなれている友達よりも、すごく弱かったです
強化も人並みくらいにしかしていませんでした

人の目をひく要素なんて、どう考えてもありませんでした




ドラコ


じゃぁなんで多くの人が見に来てくれるようになったのでしょうか


ブログをはじめて、2年くらいは更新をがんばっていました

毎日の日記帳のようなつもりでその日にあったことばかり
安定して記事を書いていると、やっぱりある程度リピーターの方がついてくれました

そして毎月の末にはアクセス解析をしていました
どんなワードで検索してきてくれたのかな?
クエストで調べてきてくれたんだなーって発見したり

メイプル武器のドロップ期間にはどの敵が何をドロップするか載せることで来てもらったり
アップデートの日には、アップデートを自分が体験してどうだったかを書いたり
でもそのアップデートの体験記もアップデートが終わってから書いていては遅いので、散歩道がきてからだいたいどんなアップデートか予想して、だいたいこんな感じだろうなーって記事を下書きしておくんです
そしてアップデート後に画像を撮影して少し文章を変えるだけ
もう、アップデート終わる前からアップデート後の記事を書き終えていたということもありました

やっぱりみなさん情報ははやく欲しいですからね!

公式の内容をそのままコピーではだめですよ
そんなの誰でもできますし、公式にいけば誰でもみれます
私に言わせればそんなのする必要がない
あくまでも自分が体験しての感想などが大事だと思っています




プレミアム釣り場


自分のブログのターゲットはどういう方なのか?


これを考えるのがいいかなって思うんです

どんな人がどんな目的でブログを見に来てくれるのでしょう?
私のブログは最初はビショップの記事を目的にみにきてくれる方が多かったと思います
クエストやアップデート体験記を載せることでランキングを上がっていきました
更新も頻繁だったこともあり、多くの方が繰り返しみにきてくれるようになりました

その後、HP特化ボウマスターの育成、あんずサーバーのピンクビーン初撃破後にさくらでも目指したこともあり、他サーバーの強い方々に興味をもってもらえるようになったと思います
そしてサーバー対抗のタイムアタックを主催したことで、私を知ってくださる方が他のサーバーにも増えました

そして今ではおそらく有名な人に該当して、更新すれば見に来てくださる方がいるんだと思います




2011 クリスマス


アップデートの体験記をいちはやく載せるブログ、DPMのブログ、専門技術に特化したブログ、クエストを攻略していくブログ、ボス攻略のブログ、強化の記録のブログ、簡単でも毎日更新されるブログ
どれもおもしろいとおもいます


自分のブログがいったいどういうジャンルで、どういう人に興味をもってもらえるのか
また、違うジャンルの人にどうしたら興味を持ってもらえるのか



これはとても大事なことだと思います







ランキングバナー

第4回おわり
あと3回くらいで終わる予定です

23:59  |  ブログ作成  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.08 (Sun)

ブログ作成Vol3 Fc2ブログランキングの魅力

何回かにわたって、ブログの作り方を紹介中です

多くの人にみてもらうため、アクセスアップのため、長い間つづけるため
そういったやり方を、私の体験をもとにして紹介しています
あくまで私の体験をもとになので、他の方と考え方が違うことも多々あると思います



今回は、Fc2ブログランキングについてです


ストーム


まず1番大事なこと、ブログの魅力はランキングの順位では決まりません


Fc2ブログランキングは、ブログからのIN数とOUT数によって順位が決まります
IN数はブログからランキングに行った人の数
OUT数はランキングからブログに行った人の数
それぞれ24時間かな?に1回しかカウントされません
そして1週間たつとリセットされます

つまり、友達にバナーなどを押してもらえばランキングは上がります
ですがそのようなお願いで上がるランキングの順位で、ブログの魅力ははかれないと思います
自分で実際にブログを読んで、魅力のあるブログか判断しましょう

ランキングが上位だからあのブログはすごい!
確かにそれもあるかもしれないけど、それだけではないハズです



アクセスランキング

これは、私のブログの1週間のアクセス元ランキングです

私の運営するリンク集からのアクセスを2つ足しても、Fc2ブログランキングにはかないません
これほどまであのランキングの力は圧倒的です




空色でんち 振り替えひとまず終了



ランキングは、ランキングへのURLを押してもらうことであがります
私のブログでは画像を押すとランキングにとぶようになっています

ランキングバナー

これはバナーというものですね
ではどうやったらバナーを押してもらえるのでしょうか?

私のブログの現在の週間INは310 
ワンクリックが10ポイントなので1週間に31回押してもらっていることになります
そのうち7回が私が自分で押しているはずなので、読者さんに押してもらったのは24回
1日に3回か4回くらい押してもらっている計算ですね

私のブログのこの1週間のユニークアクセスが2800ほど
それで24回押してもらえた
このことから何か特別なアクションでも起こさない限り、バナーを押してもらえることはほとんどないということがわかりますよね!
100人に1人も押してもらえません


まずバナーをクリックしてくれる人は、ほとんどいないと認識しましょう

私だって他のブロガーさんのバナー、押すことはほとんどありません
押すのは今回の記事すごく好き!!!って思ったときだけでした



でも私はほぼ毎日自分のバナーは押します

自分からのポイントで上がっても・・・って思う人もいるかもしれません
でも自分ですら押さないものを読者さんに押してほしいって思うのっておかしいでしょう?
せめて自分だけは自分のブログを好きでいたいです!




ピンクビーンチェア


てっとりばやいのは友達にクリックをお願いすることでしょう

友達ならクリックしてくれるかもしれません
毎日してもらえたのなら、自分のとあわせて140ポイント
それだけでもう15位前後です


そして文章の中にランキングの話なら、Fc2ブログランキングと書いてテキストリンクしたりとかですよね!
それも効果ある気がします
ランキングの話題の記事なら、ついでにランキングみようかなって読者さんも多いとおもいます

でも、いくら友達だからってこれから先ずっと押し続けてくれるわけではありません
テキストリンクしたからって7日たてばポイントは一気に消えます
このような方法でランキングが上がっても、これらは一時的なものでしかありません
7日たてばランキングは一気に下がってとても悲しい気持ちになりそうです

私は下がったときのガッカリ感がイヤです
なので私はポイントの入る記事中のテキストリンクはしたことがありません
お友達へのお願いも長い間していません

一時的なランキングアップはいりません
ランキングが上がるのなら、よかったと思ってもらって上がりたいです


それにどうせやるなら、自分の力で上位になりたい!




私は100人に1人がバナーを押してくれるのなら、1000人に見てもらって10人に押してもらおう
とりあえず多くの人にみてもらえれば、押してもらえる回数も増えるんじゃないかと思っています
分母を増やすのが、これから長い間ランキングをつづけるのなら1番効果的だと思います


ランキングはブログの魅力のランキングではないけど、上位にいけばアクセスアップは見込めます
それに何事も目標があったほうがやりがいがありますし!



暴風の矢


ランキング上位で更新がなかったり、全然おもしろくなかったり、そういう話をときどき耳にします

でもそういうブログって過去は人気があったり書いてる方にすごく魅力があったりだと思います
前に「慣性の法則」が働いているとか書いてある記事を読んだことがありますが、まさにそれって感じだと思います
なぜかずっと下がらない、私のブログもそれにあてはまる気はします

でも人のブログにそうやって文句を言う前に、ブログをやっている方なら自分のブログをおもしろくしようとしてほしいし、ランキングで抜かしてほしいです

恥ずべきは、そんなおもしろくないブログも抜けない自分のブログでしょう?

更新されない、おもしろくないブログが上位にあることが不満なら、ぜひそれを崩してほしいです
ブログを持っていないのなら、他のブログを応援すればいいでしょう?
ランキングを決めているのは、結局は読者の方々です


私のブログは4年くらい上位に入れてもらっていますが、一時的に上位にくるブログは何度も何度もみてきました
でもそれを続けるのは、一部のカリスマ性がある人でもないと大変だと思います





ピンクビーンスレイヤー



私がFc2ブログランキングに参加するうえで1番気をつけていること

私は「ブログを書くモチベーションをあげるためにランキングに参加している」つもりです
「ランキングをあげるためにブログを書く」

このように逆にならないようには気をつけたいです






ランキングバナー

第3回おわりました
みんな大好きFc2ブログランキング

23:59  |  ブログ作成  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.04 (Wed)

ブログ作成Vol2 表舞台にでるための準備期間

何回かにわたって、ブログの作り方を紹介中です

多くの人にみてもらうため、アクセスアップのため、長い間つづけるため
そういったやり方を、私の体験をもとにして紹介しています
あくまで私の体験をもとになので、他の方と考え方が違うことも多々あると思います



今回はブログ開設のときにしたほうがいいこと、しないほうがいいこと、そして私の考え方のご紹介です


144レベル


まずメイプルブログなら絶対にFc2がいいと思います
理由はもちろん、Fc2ブログランキングがあるからです
なんだかんだいってランキングからの訪問者数はすごいです
またランキングに参加することで、ブログを書くモチベーションもあがります
わからないことがあったら他の人に聞くこともできますしね

そして、一度つくったら引越しは極力しないこと
リンクしてもらってるサイトにリンクのし直しをお願いしにいかなくてはいけません
それすらもしない人も多いですけど・・・
でもせっかくリンクしていただいているのに、それすらしないって何なのって思います
リンク集の管理人をしてる立場でいうと、こちらからした場合は別として、そちらから登録を申し込んだのに変更は何も言わないのか、削除も何もいわないのか、ほんとこう思いますしね!


次にタイトル
私のオススメとしては、ブログタイトルに自分の名前をいれること
なぜなら有名なブログでもないかぎり、タイトルだけじゃどこの誰のブログか判断できないから
どこか他のブログにリンクしてもらえたとしても、タイトルだけの場合もありますよね
誰か判断できないブログのタイトルより、ちょっとでも聞いたことがある人の名前が入ったタイトルのリンクのほうがクリックすると思います
名前を入れなくてもせめてありふれてないタイトルで!
そして、こちらも一度決めたタイトルは変えないこと
覚えてもらいたいですよね


次にテンプレート
変えてあればとりあえずなんでもいいです、デフォルトのままではいけません
リンク集の管理人をしている立場から言うと、デフォルトではやる気ないのかなって判断します
たいしてブログに時間を使ってない=すぐやめそう
こう思い登録を見送る場合も少なくありません

そして見やすくすること
私はメイプルブログは画像が大事だとおもっているので、少しでも大きい画像が載せられるように2カラムがいいと思っています
そして邪魔なプラグイン、邪魔な機能は削除
トラックバックをプラグインに表示したり、拍手機能、ページ上部の検索機能、私はいらないと思っています


あとは音楽を流すブログ
私の苦手なブログの1つです
他のページで音楽をきいていたりするのに、ブログを開いたら音楽が流れてきて邪魔だとしか思いません
だいたい音楽が流れるブログをみていて、いい曲だなーって思ったことがありますか?
私は過去に1回しかありませんでした
不快に感じる方も少なくはないでしょうに、音楽をブログで流すのは損だとおもいます


ブログに画像はいれましょう
関係ない画像でもいいんで、とりあえず何かいれたほうがいいと思ってます
文章だけだと特に興味のある記事でもない限り、飽きてしまうんですよね
読む気がなくなってしまう

そして画像は絶対にテンプレートの範囲内におさまるように!
はみだすのは絶対だめです、私はダイキライ


一時的にパスワードをつける?
コレもしないほうがいいと思います
たとえ更新がなくっても、あの記事をみたいって思ってきてくれる方はいると思うんです
その方を帰しちゃうのはよくないかと・・・




最後のスノーマン


実際にブログを書いてみる

書きたいものなんてそうそうないですよね
特にしたいことがない限り、プレイ日記が1番無難でいいと思います


とりあえず、長期間プレイ日記を書くのがいいと思います

考察とかできたらいいのかもしれませんが、最初からそれをするのはハードル高いです




ランキングとかリンク集に参加したいって思うかもしれません

でも私は作ってすぐに参加することはオススメしません
ブログの訪問者さんって、ブログを気に入って繰り返しきてくれる人が多いと思います
ランキングって最初はNEWとかついて目立って来てくれる人もいるでしょう(いや、あれなんかおかしいですけどネ)
いつも見ているリンク集に、見慣れないブログがあったらクリックしてくれる人もいるかもしれません
でもそれって、一時的なアクセスアップにしかならないと思っています


そうやって来たブログの記事数が3つとかだったらどうですか?
その記事は読むかもしれませんが、それだけ読み終わったらブラウザバックを押しませんか?

押して欲しいのは、ブラウザバックボタンですか?お気に入り登録ボタンですか?

私が押して欲しいのは、お気に入り登録ボタン
そのボタンを押してもらうにはどうすればいいんでしょうか?


その目立っているときに、1日で読み終わらない量の記事があればいい!
(なんて安直なんでしょう・・・)


もちろん内容が来てくれた方の好みにあっているのが1番でしょう
でも、最初はブログにも慣れていなくって人の好みそうな記事を書くことは難しいんじゃないかな
これからも続けていくつもりがあるのなら、多くの記事を書いてから登録するほうが後々アクセス数はあがると私は考えています
私のブログは実際にブログを作ってから、ランキングに参加まで約1年かけました




このサルはかわいい!


その1年は、本当に訪問者さんが少なかったです

半年以上たっても訪問者さんが10人以下が普通
4人とかのときもありました


言うのが気恥ずかしくて友達にもあまりブログの存在を知らせませんでした
友達相手にブログの宣伝をするのもイヤだったし!
それでも、何も言ってない友達もブログを見つけて見てくれるようになりました

相互リンクなんて、もってのほかでした
だって自分のブログをリンクしてくださいってお願いするんですよ?
そこまで自分のブログに自信ありますか?そのブログに釣り合うブログですか?
私は断られるのがイヤで、相互リンクの申し込みができませんでした

私はさくらサーバーなんですが、さくらのリンク集は存在しませんでした
他のリンク集もあったんですが登録してください、って自分から言い出すことはできませんでした
いつか多くの人が知っているブログになって、リンク集の管理人さんのほうからリンクさせてやる!って思ってました
今思えばすごく負けず嫌いというか自信過剰というか・・・
リンク集の管理人さんのほうからしてもらってこそ、自分のブログのよさを認めてもらえたって気になるので、当時はそう思っていました

他のブログにコメントもできないし、訪問者リストも足跡残さない設定!
すっごく引っ込み思案ですね
でもこれは今でも変わってないです




ルディのパチンコ



これほどまで私はブログ上の交流が苦手でした
そして今でも苦手です・・・

変にかしこまっちゃうというか・・・チャットとかなら全然平気なんですけどね!
こんなんだからよく私はブログとイメージが全然ちがうといわれるんでしょう
でも私に言わせれば、なぜ公の場で普段通りに話せるの?です
ネコかぶってるつもりはないんですけどね!
素なんて仲のいい友達にだけみせるものであって、不特定多数の方にみせるものではないでしょう?






そんな交流や本音で話すことが苦手な私でも、ずーっと思っていたことがあります


ランキング上位にはいりたい!
多くの方に見て欲しい!

これはずーっと思っていました




急ぐ必要なんてないんです

私はブログの成功には長く続けることが必須だと思っています
そのためには自分の好きなときに、好きなことを、好きなだけ書くのが1番だと思います

そして自分の負担になることはしないこと
それが私の場合は、交流でした
無理にしなくてもいいんです


友達がいなくても、苦手なことがあっても、続けていればいつか報われます







ランキングバナー

第2回おわり
いちおうサクセスストーリー目指してる・・・

23:59  |  ブログ作成  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT