2009.03.12 (Thu)

ホーンテイル 申請から首2

今回はホーンテイルの申請から首2まででーす!




ホーンテイルで全体を通して気をつけることヾ(〃・ω・)ノ

・もしも死んだら画面の真ん中上にある時計で「11:10墓」などいって報告すること
・できれば吹き飛ばされる距離を短くするためにアイゼンなど滑り止め効果のある靴がいいですね
 でも戦闘員さんはいろいろ都合があると思うのでなくても全然いいかと思います
・必要HP・・・遠距離側はハイパーボディなしで4800以上!5000あれば確実におっけ
・近距離側はハイパーボディなしで6150以上(たぶん・゜・(PД`q。)・゜・)
・個人誘惑さんはハイパーボディやパワーガードなどありで足の接触15000のダメージに耐えられること
 シャドーさんならダークサイトだから耐えられなくてもいいのかな?
・戦闘が夜中の2時をまたぐ場合は2時のラグがすごいのでお気をつけて・・
・何すればいいかわからなかったらみんなと同じことしましょ
・指示はしっかりききましょう!
・個人誘惑さんはもしヘイストがかかったらきりましょうー
・入る順番をチェックして集団誘惑にかかる可能性(2番~10or11番、またお墓などによりもちょっとずれるかも)があるかチェック
・個人誘惑にかかる人は同じPTのビショップにそのことをいうといいかも「個人誘惑なんでよろしく」みたいな
 2番や3番の人も自分が何番目に個人誘惑にかかるってビショップにいうといいかなー
・また個人誘惑で前の順番の人が死んだらすぐロープに!
 1番の人が死んだり落ちたら、すぐに2番の人がロープに捕まるくらいでかな
・ダークワイバーン=スキルカットの危険性があります


★ビショップさん
・ビショップはリザレクションを使用したら画面内の時計で何分に使って、何分にまた使用できるかおぼえる
・自分が誘惑PTかどうかチェックして、誘惑PTならビショップが2人以上だと思うので、始まる前にどっちが誘惑担当するか決める
・もし誘惑PTなら担当じゃなくても一応個人誘惑さんの動きに注意する
・ホーンテイルでビショップはリザレクションのレベルが10であることが普通です
 もし10じゃなかったら最初にちゃんとつたえておきましょー
・必要HP&MPは・・・10000のダメージにたえられればおっけのはず!
・指示を出す人には指示出し中は意識的に集中してヒールです
・自分のPTに集団誘惑にかかる人(2番~10or11番)がいるかチェーック

★誘惑担当ビショップさん
・左上のミニマップは個人誘惑さんを見つけるのに便利なので、表示させてみるようにする
・個人誘惑1番の人のチェックだけじゃなく、1番が落ちたり死んだ場合の2~4番くらいまでは誰かチェック
・個人誘惑さんが「あああ」って言ってくれたり、ロープに捕まっててくれる人ばかりではないです
 個人誘惑の方が指示だしで大変で「あああ」どころじゃなかったり、ホーンテイル攻撃したり雑魚処理してくれるかたもいますので!
・見落としてしまった場合、少しでも早く追いつくために移動速度とジャンプ強化ができてるといいかな
 基本的に誘惑グループに遠距離さんはいなくてヘイストもらえないので・・
・もしも死なせてしまっても、落ち込んでいずにすぐに2番の人のところへ
・もし個人誘惑さんを死なせてしまったら一言お詫びするといいかも、ホンテ中に余裕なかったら終了後にでも内緒などで・・
 (あたしも個人誘惑さんのEXPを何mへらしたことか・・何個お守りつかわせてしまったことか・・)




「申請」

申請

主催者さんから何番目にはいるか言われていると思います
1番の人が遠征隊長になりまーす
遠征隊の標識クリックして「次へ」を押して申請しましょ
申請したらもっかいクリックしてメンバーの確認でちゃんと自分の名前があるか確認
全員が申請しおわったら入場です

1番最初に入った人が個人誘惑
2番~10番or11番にはいった人が集団誘惑にかかっちゃいます・゜・(PД`q。)・゜・
なので指示された順番通りにはいりましょう!!


まずは1番の人が入場
このとき標識をクリックして「次へ」を押したらはいっちゃうので無駄にクリックしてはいけません
2番以降の人は前の人がはいったら全員チャットで「2」など自分の支持された順番をいってから入りましょう
たいていの場合ビショップは最後になだれこみです




「首1」

マップにはいるとまずつくのは試験の洞窟1
通称首1とよばれるところです
ここではホーンテイルの首が1つでてきます

首1入場

マップに入ったら1歩も動いてはいけません
右のほうへ行くと首1が召喚されてしまうからです
全員が入り終わるのを待ちましょう
入ったらスキル慣れのお時間~♪
使う可能性のあるスキル全部を1度ためしてみましょう
リザレクションも「グループを組んでいて、誰も死んでいないとき」は使っても待機時間待ちにはなりません
なのでリザレクションもスキル慣れしときましょう


首1

スキル慣れが終わったら召喚です
誰かが右にいくと召喚です
召喚されたら開始の合図とともに攻撃開始です
ここでは攻撃と誘惑と雑魚召喚だけです

個人誘惑さんは上の左のロープの真ん中よりちょっと上につかまりましょう
そして誘惑されたら「ああああああああ」などで誘惑されていることを伝えましょう
そこは安置ですがこの赤い円のエフェクト

赤い円

これがでたときにする首1の行動が雑魚召喚か誘惑なんですね
だから誘惑されてたら雑魚は召喚されないし、雑魚が召喚されてたら誘惑はされません
戦闘員さんは赤い円のエフェクトがでると、下に雑魚がでてないかみにいってくれるので、今回のは誘惑というのを知らせるためにも「あああああ」って言ったほうがいいと思います
あと自分が誘惑されたときに誘惑マークが頭の上にでます
それがみんなに見えるようにあまり上までのぼってしまってもいけませんー

近距離の戦闘員さんは赤い円のエフェクトがでたら下に雑魚が沸くかどうかみにいったほうがいいです
その際、ダークワイバーンが沸くとスキルカットの可能性もあるので気をつけましょう

もしもダークワイバーンが上のほうにまでとんできちゃったらスキルカットがくるかもしれないので気をつけましょう!


HPMP1

地面にこんなものができたら、そこにいるとHPとMPが1にされちゃいます
できるだけよけれたらいいかな?


★ビショップさん
ここでのビショップのお仕事はヒールと補助スキルをかけること
ずっとヒールをしていて必要な補助スキルをかけてください
そのときに忘れてはいけないのが誘惑PTのかたは、上でロープにつかまっている誘惑さんにもホーリーシンボルを忘れずにかけること
ダークワイバーンが近くにきたらスキルカットに気をつけましょ

★余裕のあるビショップさん
あまり攻撃も頻繁ではないのでエンジェルレイしていいかと思います
近距離PTの場合はエンジェルレイしていても、赤い円のエフェクトがでると雑魚処理に首に接触しながら降りるかたのため、そのときはヒールしたほうがいいです!
また、PTにビショップさんが2人以上の場合は、下に戦闘員さんが雑魚処理にいってくれたらスキルカットの危険もあるけどヒールしに下についていくのもありです
そして下に雑魚処理にいってくれた戦闘員さんがいたら補助スキルをかけましょう
もしかしたら、ダークワイバーンによるスキルカットがあった可能性もありますから(*´・ω・)bね

★誘惑担当ビショップさん
誘惑さんは安置にいることが多いのであまり普通のビショップさんとかわりません
ホーリーシンボルだけは忘れずにかけましょう
時々、ロープにつかまらずに首1を攻撃してくれる誘惑さんもいるので、その人が誘惑されたらすぐに右下や左下にいってしまいます
ミニマップなどでまめにチェックをして、ちゃんとついていってヒールしましょうー


首1を撃破したら指示された人がポータルをくぐって首2です




「首2」

試験の洞窟2、首2のマップです

こっちも首1同様、入っても動いてはいけません
指示があって召喚されるのを待ちましょう


首2

ここも攻撃と雑魚召喚と誘惑だけです
ダークワイバーンによるスキルカットもありますけど!

雑魚召喚と誘惑は首1と同じ赤い円のエフェクト、首1と同じような感じで気をつけましょう
HPMP1はエフェクトっが変わるので避けるのが難しいです

誘惑さんは右下のロープの上の先端、ぎりぎりにつかまることが多いです
ぎりぎりだと、もし吹き飛ばされても下におちずに上の足場のままなんですね
そうするとビショップが追いかけやすいんです


★ビショップさん
今回も首1と同じような感じでおっけえです。
誘惑PTのビショップさんは誘惑担当ビショップでなくても誘惑さんを注意してみて、もし誘惑担当のビショップさんなんがついていけてなかったらおいかけてヒールしましょう

★誘惑担当ビショップさん

首2個人誘惑

今回は首1と違い、誘惑さんが攻撃を受ける位置です
誘惑のかたから目をはなしてはいけません
右下や左下に誘惑されちゃうことがあるので、しっかりみておきましょう



撃破したら指示された人がポータルをくぐりホーンテイル本体です!






バナー

次はどきどきの本体戦
がんばりましょっ♪

18:39  |  ホーンテイル攻略!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dreamkingdo.blog118.fc2.com/tb.php/469-03344a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |